Long Live Ultima Online


by NatumiK5

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
ウルティマオンライン
Mugen
Arirang
リネージュⅡ
モンスターハンター
その他
ラグナロクオンライン
UO/対人武器
UO/ ベンダー
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

最新のコメント

鍵コメさま>とりあえず今..
by NatumiK5 at 18:44
おっ‥いいものでてる‥ ..
by ひさ at 00:53
ひささん>らじゃ! 今..
by NatumiK5 at 23:48
おひさしぶりでっす! ..
by ひさ at 20:45
ひささん>おつかれさまで..
by NatumiK5 at 16:04
昨夜はおつかれさまでした..
by ひさ at 11:00
ひささん>うん、ごめん ..
by NatumiK5 at 23:51
ひささん>「ガチ」発言は..
by NatumiK5 at 17:15

リンク

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ゲーム

画像一覧

UO シエラレオネ共和国の現実

こんにちは
レプリカがでない私です
皆さんお元気ですか
何かの生霊がとりついているとしか思えない今日このごろ
心はすっかりブラックホールです。トクノエリア沸きをやればやるほど暗黒の闇に支配されてゆきます。
悪魔に愛されたらしい
おほほほほ
大丈夫正気ですから
でもたまには違ったことがしたい。ヤマダくん早くいっしょに遊びましょう。心が暗黒の闇に支配される前に。

「愛らしくも心ひくそなたの美しき姿よ。
進みて来ずば、力もて引き抜かん。」
「父上よ父上よ、魔王はわれを捕らえたり!
魔王はわれをさいなめり!」―――
(歌劇魔王より)

大丈夫正気ですから

リアル話
仕事が休みだったので朝のんびり食事をしました
普段みない民放のテレビをみながら
そのテレビ番組にいたく感動して寄付までした俺
みたひといるかしら FNSチャリティキャンペーン「シエラレオネの現実」っていう番組
シエラレオネ共和国はとても貧しい国です。その犠牲になっている子供たち、番組では三人の子供にスポットをあてて紹介していましたが、そのなかのひとりランサナくん(13歳)がとても印象に残りました
ダイヤモンド鉱山で働くランサナくんは両親がおらず伯母に育てられている。小学校を終え、中学に通い始めたが学資が続かなかった。今、一番の望みは勉強を続けること。学業を断念したとき成績は学年で1~2番だった。
この子をみて「絶対勉強をつづけないとダメだ」と強く感じたのでした。
ランサナくんは勉強をしたくてしたくてたまらない少年なのです。小学校を卒業後どうしても勉強がしたくてコッソリ授業をうけにいったんですって
何度か通っているうち先生にバレて「泥棒」と追い出されてから一度も行ってないと話してました
番組スタッフと七ヶ月ぶりに学校を訪れたランサナくん
アナウンサーがランサナくんと会話をします
「いま黒板に書かれているのは何の授業かな。私には難しくてわからないんだけどわかる?」
「数学だよ。これはボクにもわからない。先生の話をよく聞かないとわからない内容だよ」
「七ヶ月ぶりに学校にきてどう?」
「辛いだけだよ。勉強したくなるから」
ランサナくんの宝物は英語で書かれた数学の本
ダイヤモンド鉱山での仕事が終わってから夜ロウソクの灯りで勉強しています
もし私が教師ならこの子に勉強を教えたいと願うでしょう
でもそれができない。私にできることはないか?と考えたときお金なら出してあげられると思ったのです。
お金がなくて勉強できないのなら個人的に支援したい

なつみさんったらすぐ感情移入するんだから~と苦笑してる人
この番組をみてほしい。もう終わったけど・・・・
ランサナくんはホントに賢い子でやりたいことができずにいる。労働から逃れたくて勉強をしたいと言ってるんじゃなく中心から「学ぶ」ことに飢えている。
こんな子に教えたら砂漠の砂が水を吸い込むように知識を吸収していくでしょう
能力があるのに諦めざるを得ない
それはもったいないこと
日本の大学を卒業できるくらいのお金なら用意できる
さっそく番組にその旨伝えました
いま電話で数回やりとりしてるところ
わたしのような問い合わせが何件かきてるらしいよ
やっぱりなーランサナくんは違うもの。勉強しないといけないと思わせるような子供だった。
番組のなかで弁護士さんが「この国に足りないのは優秀な人材だ。全体を援助するより、資質の優れた子供をみつけて伸ばしやることのほうが重要だと思う。そういう人たちがリーダーになり国を引っ張っていくはずだから」といってた
ランサナくんがそうなれるかわからないけど私は彼を支援したいと思いました。
by Natumik5 | 2009-06-23 15:49 | ウルティマオンライン | Comments(2)
Commented by じゅえる at 2009-06-23 20:34 x
私はあまりテレビは見ないんですが、今日たまたま見てました。
彼のことをダイヤモンドの原石と言っていましたが正にその通りだと思いました。
教育を受けたくても受けられない人はたくさんいて
こういう優秀な人材が育つチャンスもなく埋もれているのが現実なんですね。
力になってあげたいと思いましたが、まだこれからどう成長していくかわからない
自分の子供を支えるだけで私は精一杯・・・
Commented by Natumik5 at 2009-06-24 05:47
じゅえるさま>おーーみましたか!
そう、彼はまさしくダイヤモンドの原石!わたしもそう思います。
極端にいってしまえば、人生は好きなことだけしかやらなくていいと思ってます。それを軸に他のこともがんばれるから
自分の好きなこと得意なことがわかってる人はそれを伸ばせばいいんだよ
子供さんの長所を応援してあげてください